読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫のひとりごと

日々思ったこと、感じたことを吐き出します。わっしょい。

食洗機に優しくしろ!

前回の記事でまだまだ食洗機を擁護したい内容があったので追加。

f:id:blackcatdelta:20131123110706j:plain

ランニングコストが気になるなら排水を使え!

ビルドインタイプのだとこの方法使えないのですが・・・
据え置き機は、排水を捨ててしまう前に、洗い桶に溜めます
その中に食器をつけ置きして、汚れを浮かせておきます。
この排水は、熱湯&洗剤入り。
ちょっと汚い気もしますが、そもそも食洗機は、排水する前に、この水で洗っている訳ですし・・・
油汚れは、水に浮いて洗い桶からあふれていきます
洗浄➡すすぎで、排水もだんだんきれいになってきます。
割とお皿の汚れが落ちているので、食洗機の洗浄も短くなり、
光熱費の節約にもなります。

洗浄サイクルは食洗機に合わせろ!

食洗機で洗うのに、時間がかかるという意見も多いです。
実際、自分も最初は思っていました。
そうゆうもんです。
そのうち慣れます。
最初は食洗機のペースに合わないだけです。
洗いきれなくても、排水につけ置き洗いして、次のサイクルで洗えばいいんです。

本当に予洗いが必要なのは一部だけ!

本当に予洗いが必要だと思う物は、卵やグラタンなどの
こびりつきぐらいです。
スクレーパー(へら)と目が粗めのスポンジでこびりつきを落とすだけ。
CMみたいにカレーべっとりのお皿とかは結構楽勝。
こびりつきも、排水の熱湯に浸しておけば結構柔らかくなります。
こびりついた食器は、次の洗浄サイクルに回すなどしておけば、予洗いの手間も少なくなります。
スクレーパーは、100円均一にも売っているのでも十分です。

キッチンスクレーパー K-541 k-541

キッチンスクレーパー K-541 k-541


ヤマザキパン祭りの皿を使え!

めちゃめちゃ極論のタイトルですが、言いたいのは食器を食洗機に合わせようということです。
使っていた食器がうまく入らないという意見もよく聞かれますが、
そんなの自分が食器を変えればいいんです。
うちは、ヤマザキのパン祭りでもらったお皿をメインに変えました。
なぜ、ヤマザキのお皿をおすかというと以下の理由から・・・

  • 丈夫
  • 汚れも落ちやすい
  • 水切れがいい
  • 薄くて入れやすい
  • 普及率高い

こんなに食洗機に適したお皿はないと思います。

食洗機に優しくしろ!

結局・・・どんな家電も万能じゃないので、人間が寄るしかないって言いたかったんです。
ルンバ買ったら、部屋のもの片付けるようになったよ!ってよく聞くんですが、食洗機にも人間が合わせてやって欲しい。

世の中食洗機に厳しすぎやしないですか?