読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫のひとりごと

日々思ったこと、感じたことを吐き出します。わっしょい。

ScanSnapは「iX500」を買え

ScanSnapを宣伝すると5万円分のJCBギフトカードがもらえる。
「あなたのブログで、ScanSnap特別モデルを公明正大に宣伝してください」
とのこと。。。しかし、個人的にはScanSnapは「S1500」の後継機である「iX500」買ってほしい。

http://htn.to/yHkPwA
ScanSnap特別モデル・ブログで宣伝コンテスト

S1500を持っているので、ScanSnapの素晴らしさはよく知っている。
だからこそ、キャンペーンに反してでも、後継機である「iX500」をオススメしたい。
f:id:blackcatdelta:20140315112405j:plain

予算や要件に合わせて買うべきだけど・・・

自分は、スキャナに2万円以上も出すのは抵抗がありました。しかし、どうせ2万円以上のものを買うのなら、もう1万円追加していいものを買った方がよいという考えです。
価格が1万円ちょっと違うだけで、性能や機能がこんなにも違います。

スキャン速度の差

S1300vsS1500
自動解像度モード
S1500(両面・片面 20枚/分)▶︎iX500(両面・片面 25枚/分)
S1300(両面・片面 4枚/分)▶︎S1300i(両面・片面 6枚/分)

ノーマル
S1500(両面・片面 20枚/分)▶︎iX500(両面・片面 25枚/分)
S1300(両面・片面 8枚/分)▶︎S1300i(両面・片面 12枚/分)

この動画は、旧機種のS1300とS1500の比較なので少し違いますが、スペック的にスキャン速度は、2倍から4倍違います。
速度差のイメージとしては大差ないと思います。

スキャナ対決 ScanSnap S1300 vs S1500 - YouTube

参考スペック
S1300i(新機種)
自動解像度モード 両面・片面 6枚/分
ノーマル カラー/グレー150dpi、白黒300dpi相当 :両面・片面 12枚/分
ファイン カラー/グレー200dpi、白黒400dpi相当 :両面・片面 9枚/分
スーパーファイン カラー/グレー300dpi、白黒600dpi相当 :両面・片面 6枚/分
エクセレント カラー/グレー600dpi、白黒1,200dpi相当 :両面・片面 1枚/分

iX500(新機種)
自動解像度モード 両面・片面 25枚/分
ノーマル カラー/グレー150dpi、白黒300dpi相当:両面・片面 25枚/分
ファイン カラー/グレー200dpi、白黒400dpi相当:両面・片面 25枚/分
スーパーファイン カラー/グレー300dpi、白黒600dpi相当:両面・片面 25枚/分
エクセレント カラー/グレー600dpi、白黒1,200dpi相当:両面・片面 7枚/分

iX500は、スーパーファインモードまでならスキャン速度が落ちない点も素晴らしいですね。

原稿搭載枚数も重要

原稿搭載枚数は一度でスキャンできる枚数です。
原稿を読み取ったら、続きを補給しなくてはいけませんが、これが少ないとなんども補給しなくてはいけません。iX500が一回で読み込める量を、S1300Siでは5回分実施しなくてはいけません。これは地味に時間を取られるため、50枚のスキャン速度の比較は、より広がるでしょう。
S1300i 原稿搭載枚数 最大10枚
iX500 原稿搭載枚数 最大50枚

Wi-Fi機能

iX500は、パソコンとのWi-Fi接続を実現しています。
(S1500にはないので羨ましい)
特にこのご時世、ノートパソコンで仕事をしている方も多いでしょう。配線しなくてもよいというのは重要ではありませんか?
Mac Book Air使っている人は、USB繋げたくないのではありませんか?
社内や自宅内程度の持ち運びだったら、パソコンを持ち運ばなくてもよい分、iX500の方がモバイル性に優れているといえます。
モバイル性を求めて、S1100という選択肢もありますが、そこまでモバイル性を求めるならばスマートフォンで取るだけでも十分でしょう。

価格差は一万円ちょっとで、この価格差で2倍~4倍のスキャンスピードの違い。買ってから能力が不足しているよりも、オーバースペックを買ってしまった後悔の方がよいのではないでしょうか?

はてなはMacユーザが多い印象

まぁ、偏見ですが、そんな印象です。
付属ソフトはWindows用のものも多いため、Adobe Acrobat XI Standardとかのソフトの恩恵はWindowsより受けられない。スマートなMacユーザならWi-Fi接続を搭載した「iX500」一択ですよ。


キャンペーンに反しているので、消されないか心配ですが・・・
自分が持っているScanSnap「S1500」は
素晴らしいスキャナー(キャンペーン的要素)です。
だからこそ、後継機である「iX500」をオススメしたい。

(ScanSnapをSnapScanって書いてた・・・)

FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500

FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500

FUJITSU ScanAid(iX500用) FI-X50SA

FUJITSU ScanAid(iX500用) FI-X50SA