読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫のひとりごと

日々思ったこと、感じたことを吐き出します。わっしょい。

全国物産展日程確認サービスサイト「iBussan」を作ってみた。

全国の物産展日程確認サービスサイトを作ってみました。

物産展日程確認サービスサイト「iBussan」
f:id:blackcatdelta:20140114203436j:plain


3ヶ月前ぐらいからチマチマ作って完成。
先に完成したNya!よりは使えそうなサイトをという目的で、自分が大好きな物産展をテーマにして作成。


3ヶ月前までは、Webサービスを作る知識はゼロだったけど、色々なフレームワークを組み合わせたらなんと完成までこぎ着けました。

デパート単位で確認

物産展日程を確認できるサイトはいくつかあったので差別化するため、なるべくシンプルにして自分があったらいいなと思っていた機能を追加してみました。
「よく行くデパートの物産展日程だけ」を知りたかったので、デパート単位でお気に入りに登録できるようにしてみました。

スマートフォン表示に対応

HTML5のテンプレートを使わせてもらうことで、スマートフォン表示に対応。
iPhoneのSafariブラウザで、「ホーム画面に追加」した時のアイコンを表示できることを知ったので、
ホーム画面からアプリっぽくできたらいいなと思って作りました。

スマホアプリも作ってみた

Monacaでスマホアプリも作ってみました(iPhoneアプリは申請中)。

iBussan(Android版)

サイトに表示される情報をシンプルに表示するだけなので、はっきりいって不要なのですが・・・
Webフレームワークの知識がゼロからサイト構築、サイト情報を利用したアプリの作成までを目標にしていたので、
最後まで完成させてみました。


振り返ってみるとすごい人達が作ったすごいものを組み合わせただけ
Webフレームワーク+デザインテンプレートを使えばいろいろなサイトができそう。

たまに日程が間違っていることがあるけどご愛嬌・・・
またチマチマ改良していこうと思います。