読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫のひとりごと

日々思ったこと、感じたことを吐き出します。わっしょい。

ハッカ油は危険

ひとりごと

10月になると、冷たい過去を思い出す。


昔、「探偵!ナイトスクープ」「アイヌの涙」という商品を紹介していた。
人気番組なので見ていた方も多いと思う。
このアイヌの涙をお風呂にたくさん入れると、すごく寒いという内容だった。
その時は、夏にやったら涼しいだろうな~とぐらいは思っていた。


それから1年以上期間が空いた。

10月の今頃。名古屋では、北海道物産展がある。
その北海道物産展に出かけた時に、ハッカ油が目に止まった。
そういえば、コレってお風呂に入れると涼しくなるやつかな?っと思って購入。

f:id:blackcatdelta:20131006113019j:plain

購入してから、1週間ぐらいたって、ハッカ油を購入したことを思い出し、
お風呂に行くときに箱からだして、持っていく。


お風呂でいざ入れる時になると、適量が分からない。
番組も結構前に見たためうろ覚え
10月で気温も下がってきていたので、あんまり寒くても嫌だと思ったが、
説明も読まずに、持ってきてしまったし、戻るのもめんどくさい。

その時、なぜか適量は、キャップ一杯ぐらいだろうと思った。
入浴剤は、キャップ一杯入れるのが普通だからだと思う。
また番組では、瓶丸ごと入れていた記憶があったので、キャップ一杯弱ならさすがに大丈夫だろうと思って投入。



その後、お風呂に入ると、なんだか目が痛い。結構強烈の香り。
しかし全然冷たくないので、「やっぱ足りなかったか」と思って気楽に入っていた。


しばらくすると、なんだか背中が冷たい。
もう10月も後半になり、夜の気温は下がっていたため、お湯が冷めたのかなと思って、熱いお湯を投入。
しかし、お湯は温かくならず、次は脇がさむくなってきた。
どんどん寒くなってきて、冷水に入っているようになる。
これはマズイと思って、シャワーで洗い流そうとするも全然効かない。
もはや、シャワーからお湯が出ているのかもよくわからない

もう体をしっかり拭き取るしかないと思いお風呂から出る。
しかし、本当の地獄は、お風呂を出てからだった。
夏でも寒そうなのに、気温はほぼ秋。
全裸で吹雪の中を歩いている感じ

しっかり体を拭いて、急いで服を着る。
でもまだ寒い。


猫で暖を取ろうと思ったが、猫に近づくと、
うわ、何こいつ、臭っ!
みたいな顔して逃げていく。


「寒い」母親に言ったが、「うん?」と返事だけし、
牧場物語で、一生懸命畑を耕している

コイツら、ハッカ油顔負けの冷たさである。


しかたなく自分の部屋に戻り、毛布を押し入れから取り出し、丸まる。
服をきて、毛布をきても、全裸で吹雪の中を歩いている感じ。

「探偵!ナイトスクープ」を本気で恨み。
このまま死んだら「火も使わないのにハッカ死」とか、わけわからない見出しをつけられるのかな?とかいろんなことを考えていた。


しばらくして、寒さが収まったので、事なきを得たが・・・説明を読まなかったことを本気で後悔した。
あとで、適量調べると2,3滴だった。


ここで、人生の教訓を得た。

  • 説明はしっかり読むこと
  • 馬鹿には家族も冷たい

ということだ。


余ったハッカ油は消臭スプレーにして使っているが、あれからお風呂には一回も使っていない。
他にもいろいろ使い道があるようなので試してみようと思う。
http://www.roomie.jp/2013/06/83546/


あと、イタズラで家にお風呂に入れないようにしましょう。
・・・やるなよ。絶対にやるなよ!

大好きな物産展の情報サービスサイト「iBussan」を作ってみました。

全国物産展情報サービスサイト「iBussan」

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml【HTRC3】

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml【HTRC3】

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー【HTRC3】

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー【HTRC3】

広告を非表示にする